信州ドライフラワー専門店|Everlasting Flowers 信州ドライフラワー専門店|Everlasting Flowers

とにかく簡単!吊るすだけでできるドライフラワー の作り方

誕生日や記念日にいただいた花束。花瓶に入れて飾って楽しんで…想いのこもった花束は、なかなか捨てられないですよね。また、コロナ禍でおうち時間も増えています。ご自宅でお花を楽しむ方も多くなったのではないでしょうか? もらったお花、自分で買ったお花も長く楽しみたい!大事に飾っておきたい!という方におすすめなのがドライフラワー。 今回は皆さんにとても簡単なハンギング法を紹介します。満開に咲く前にドライ加工してしまうのが綺麗にできるコツです!

ハンギング法:用意するもの

まずはハンギング法のご紹介です。用意するものはこちらです。
・お好きなお花
・植物用ハサミ
・麻紐(なければ紐や輪ゴムでもOK)

ハンギング法:作り方

お水に浸かっていた部分は切り落とします。この時、お花を邪魔している葉や傷んでいたり、変色している葉を取り除きます。

バラのようにトゲのあるものは、取り扱いにご注意ください。

切り揃えたバラを麻紐で結びます。 茎は水分が抜けて乾燥すると細くなってしまうので、乾燥してきた時に落ちてしまわないよう、しっかり縛っておきましょう。

紐の片側を輪っこにしておくと後で干しやすいですよ。

結んだお花を直射日光の当たらない風通しの良い場所へ干します。 1〜2週間でドライフラワーが出来上がります。お花の種類によっては3週間ほどかかるお花もあります。毎日お花の様子を観察しながら、ドライになる様子も楽しんでくださいね。

|いただいた花束をそのままドライフラワー にする場合

まずラッピングを外し、中に入っている保水ペーパーやゼリーを取り除いてください。そのまま飾ってしまうとカビなどの原因になってしまいます。花束の結束は外さず、その上から吊るす用の麻紐でしっかりと縛ってから吊るしてみましょう。茎の部分にリボンやラフィアを結んであげると、それだけでお家を彩るインテリアの完成です! また、花束の中にはドライ加工に向かないお花も入っています。水分が多いお花はドライになりずらい事もありますので注意してくださいね。 茎は乾燥すると水分が抜けて細くなっていきます。干している間にお花が落ちてしまわないように、しっかりと結んであげるようにしましょう。

吊るすだけで簡単にドライフラワーになる花はこちらの記事でチェック。

おわりに

いかがでしたか?吊るすだけでできる簡単なドライフラワー。すぐにでも試してみたいですよね。 お花のある生活の一歩に、手軽できる簡単なドライフラワーをぜひ取り入れてみてくださいね。

あなたにおすすめの記事

  • 長く楽しみたい!ドライフラワーづくり5つのポイント

  • 初心者にオススメ!吊るすだけで簡単にドライフラワーになる花

  • 初心者も挑戦しやすい!100均グッズを使ったドライフラワー作り

  • 100均のシリカゲルを使った、ドライフラワーの作り方

  • 失敗しないために知っておきたい。ドライフラワーの作り方3種

  • とにかく簡単!吊るすだけでできるドライフラワー の作り方

あなたにおすすめの記事

  • 長く楽しみたい!ドライフラワーづくり5つのポイント

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } お誕生日や記念日に頂く花束。皆さんは頂いた花束など、どうされていますか? 特別な想いの込められた花束こそ、なるべく長く楽しみたいものですよね。今回は、失敗せずに綺麗なドライフラワーにするために気を付けるべきポイントを5つのご紹介です。 【 目次 】 ■お花選び ■お花の状態 ■乾燥期間 ■乾燥場所 ■湿度の管理 ■おわりに ■お花選び すべてのお花がドライフラワーとしてきれいに仕上がるわけではありません。水分の多い花(百合、カラー、多肉植物、椿など)は乾燥に時間がかかり、乾燥の完了までにお花の色が悪くなるためドライフラワーには向かないのでご注意ください。 初心者におすすめのお花はこちら 初心者にオススメ!吊るすだけで簡単にドライフラワーになる花 また、注意したいのはアジサイです。よくドライフラワーにしているのを見かけるアジサイですが、実はドライフラワーにできるアジサイとできないアジサイがあります。西洋アジサイ(秋色紫陽花)はドライフラワーにオススメですので、是非挑戦してみてください。 紫陽花のドライフラワーの作り方はこちら 乾かしながら楽しむ!紫陽花のドライフラワーの作り方 ■ お花の状態 蕾の状態は水分が抜けにくく、乾燥に時間がかかるので色が悪くなりやすくなります。また、満開でも変色の原因となってしまいます。花屋さんなどで8分咲き(花が開く直前)のものを購入し、自宅でしっかり水揚げをしてお花を開かせ、お花を元気な状態にしてからドライ加工をしてあげましょう。 ■ 乾燥期間 お花の状態が整ったら「なるべく早く乾かす」というのが大切です。 ドライフラワーを綺麗に作るコツは、短時間で水分を抜くことです。なるべく風を当てたり、エアコンの前に吊るしたり、衣類用などの乾燥機を使用して早く乾かすと綺麗に仕上がります。 ■ 乾燥場所 吊るす場所も重要なポイントの一つです。理想はー □風通しがよい場所 □湿気の少ない場所 □直射日光の当たらない場所 絶対に注意したいのは、直射日光にあてないことです。太陽の光でお花の色が褪せてしまいます。ぜひ、ドライフラワーを作る時は、窓際など日光の当たるところではなく、完全日陰に干しましょう。 ■ 湿度の管理 上記でも少し触れましたが、湿気に弱いドライフラワー。梅雨などの季節はどの場所に飾っても、湿気によって色が悪くなってしまいます。梅雨や雨の続く時期は乾燥剤を入れたケースなどに入れておくのも良いでしょう。また除湿器を使って上手に湿度管理をしてあげても良いですね。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 今回紹介した5つのポイントを守れば、ドライフラワーを長く楽しむことができます。皆さんのドライフラワー生活の参考になれば嬉しいです。是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 基礎知識 長く楽しみたい!ドライフラワーづくり5つのポイント 初心者にオススメ!吊るすだけで簡単にドライフラワーになる花 初心者も挑戦しやすい!100均グッズを使ったドライフラワー作り 100均のシリカゲルを使った、ドライフラワーの作り方 失敗しないために知っておきたい。ドライフラワーの作り方3種 とにかく簡単!吊るすだけでできるドライフラワー の作り方

  • 初心者にオススメ!吊るすだけで簡単にドライフラワーになる花

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 自宅飾ったり贈り物にしたり。ドライフラワーは様々なシーンで人気が高まっています。そんなドライフラワーを自分でも作ることができれば、さらに想いも込められますよね。今回は初心者さんにオススメの、吊るすだけで簡単にドライフラワーになるお花をご紹介します。 【 目次 】 ■ バラ ■ アジサイ ■ スターチス ■ かすみ草 ■ ユーカリ ■ 千日紅 ■ おわりに ■ バラ 出回り時期/オールシーズン 乾燥日数/2週間程度 花色/赤、ピンク、オレンジ、黄色、白など 花言葉/愛、情熱、熱烈な恋 特徴/お花の女王とも言われるバラ。華やかな印象で、生花でもドライフラワーでも人気の高いお花です。1輪咲きとスプレー咲きがあり、色や品種も豊富なのでお気に入りを見つける楽しさがあります。バラは失敗しやすい花ではありますが、オールシーズン手に入りますので、たくさんチャレンジできます。満開ではなく8分咲きくらいのお花を1本づつ吊るすと綺麗に仕上がります。 【 関連記事 】 失敗知らず!?バラのドライフラワーの作り方 花別の作り方 2020/11/12 ■ アジサイ 出回り時期/オールシーズン(ただし、種類が豊富な時期は5月~7月) 乾燥日数/1~2週間程度 花色/白、ピンク、緑、青、紫など 花言葉/辛抱強い愛 特徴/ドライフラワーの中でも1、2の人気を誇るアジサイ。様々な姿形のアジサイがあり、大きさも色々。大輪系はボリュームがあり1輪でも様になります。庭木に咲くアジサイもドライフラワーになるので、手軽に挑戦できる点も魅力。ただし、多種多様なアジサイの中で、ドライフラワーになり易い品種となり難い品種がはっきりと分かれます。購入する際は、加工する前に1度お店に確認すると安心です。また、アジサイの種類が豊富な梅雨の時期は、ドライフラワー加工がしにくい時期なので、その点にも注意が必要です。 【 関連記事 】 乾かしながら楽しむ!紫陽花のドライフラワーの作り方 花別の作り方 2020/10/30 ■ スターチス 出回り時期/オールシーズン(ただし、ハイブリッド系は5月~10月) 乾燥日数/1~2週間程度 花色/青、紫、ピンク、白、黄、橙など 花言葉/変わらぬ愛、変わらぬ心 特徴/スターチスといえばドライフラワー、というくらいドライフラワーの代表的なお花。スターチスにはシヌアータ系とハイブリッド系、姿形が全く異なる2系統の品種が存在しますが、どちらも簡単にドライフラワーになります。乾燥させてもお花の色がほぼ退化せず、そのままの見た目でドライフラワーになる点も魅力。ドライフラワー加工に挑戦するなら、まずこのお花から、と言っても過言ではありません。なお、お店で販売されているシヌアータ系は青・紫が多いため、他の色をお求めの場合には事前にお問合せいただくことをオススメします。 【 関連記事 】 初心者におすすめ。スターチスのドライフラワーの作り方 花別の作り方 2020/12/18 ■ かすみ草 出回り時期/オールシーズン 乾燥日数/1~2週間程度 花色/白のみ(ただし、各色に着色したものも販売されている) 花言葉/清らかな心、無邪気 特徴/アジサイと並んで、通年通じてドライフラワーとして非常に人気の高い花の1つ。乾燥しても比較的見た目が変わらず、カスミ草だけで飾り付けてもお洒落なアイテムですが、他のドライフラワーと一緒に飾る際にも合わせやすく、髪飾りやブローチなどのファッションアイテムに活用しやすい等、用途が幅広いことが人気を支える要因と言えます。従来は白しかなかった色合いも、近年は様々な色に着色したものが販売されており、乾燥しても色がしっかりと残ります。 【 関連記事 】 もう脇役じゃない!?かすみ草のドライフラワーの作り方 花別の作り方 2020/11/27 ■ ユーカリ 出回り時期/オールシーズン(ただし、国産品は主に秋に出回ります) 乾燥日数/1~2週間程度 花言葉/思い出 特徴/スワッグ(ドライフラワーの花束)の素材として高い人気を誇るユーカリ。アロマ効果が高いと言われる芳香があるのが特徴で、乾燥してもその香りが残ります。ユーカリには様々な形の品種がありますが、総じてドライフラワーになり易いので、お気に入りの品種を選んでドライフラワー加工してみましょう。なお、お店で販売されるユーカリには、国産品と輸入品があります。輸入品のほうが総じて弱く、すぐにダメになってしまうことがあるので、国産品を選ぶことをオススメします。 【 関連記事 】 そっと永く空間を彩る。ユーカリのドライフラワーの作り方 花別の作り方 2020/11/20 ■ 千日紅 出回り時期/オールシーズン(ただし、種類が豊富な時期は秋と春) 乾燥日数/1~2週間程度 花色/赤、ピンク、紫など 花言葉/不変の愛、終わりのない友情 特徴/園芸花としても人気の千日紅。乾燥させても色が退化せず、発色の良い色合いがしっかりと残ります。小ぶりなサイズで、その色と形の存在感から、花のクラフトとして非常に人気の高いお花の1つ。庭で千日紅を育てて、咲いたらドライフラワーに、さらに手作りしたアイテムで日々を彩る、そんな楽しみ方が出来るお花です。なお、真夏の時期は千日紅は花持ちせず、ドライフラワー加工がしにくいので注意が必要です。 【 関連記事 】 不変の愛を伝える!?千日紅のドライフラワーの作り方 花別の作り方 2020/12/04 ■ おわりに いかがでしたか? ドライフラワー加工に興味のある方はご紹介した6つのお花からまず挑戦してみることをオススメします。加工する際の注意点は、関連記事をぜひ確認いただければと思います。一度コツをつかむと、簡単にドライフラワー加工できるようになりますので、お好きな花に沢山囲まれた生活を想像しながら、ぜひ試してみてくださいね。 あなたにおすすめの記事 基礎知識 長く楽しみたい!ドライフラワーづくり5つのポイント 初心者にオススメ!吊るすだけで簡単にドライフラワーになる花 初心者も挑戦しやすい!100均グッズを使ったドライフラワー作り 100均のシリカゲルを使った、ドライフラワーの作り方 失敗しないために知っておきたい。ドライフラワーの作り方3種 とにかく簡単!吊るすだけでできるドライフラワー の作り方

  • 初心者も挑戦しやすい!100均グッズを使ったドライフラワー作り

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 季節を問わず自宅に飾れたり、ギフトにも人気のドライフラワー。一度は手作りしてみたいと思う方も多いのではないでしょうか。今日は初心者さんでも気軽にチャレンジできる、100円ショップで用意できるドライフラワー作りのアイテムについてご紹介します。 【 目次 】 ■ ドライフラワー作りに必要なものって? ■ ダイソーで購入できるドライフラワー作りグッズ ■ セリアで購入できるドライフラワー作りグッズ ■ 100均グッズを使ってドライフラワーを作ってみよう! ■ おわりに ■ ドライフラワー作りに必要なものって? ドライフラワーの作り方には主に「ハンギング法」「シリカゲル法」「ドライインウォーター法」という3種類があります。それぞれに準備するものが違うので、まずはそれぞれがどんな方法なのか、また用意するものを、見ていきましょう。 |ハンギング法 「ハンギング法」とは、お花を吊るしてドライフラワーにする方法のことを言います。一般的によく知られている方法です。ハンギング法で必要なものはこちらです。 ・お好きなお花 ・植物用ハサミ ・麻紐(輪ゴムでも可) |シリカゲル法 「シリカゲル法」は、シリカゲルという乾燥剤を使ってお花をドライにする方法のことを言います。立体的なお花をドライフラワーにする際に向いています。シリカゲル法に必要なものがこちらです。 ・お好きなお花 ・植物用はさみ ・ドライフラワー用シリカゲル ・タッパーなどの密閉容器 ・新聞紙 ・スプーン ・ピンセット ・ブラシ |ドライインウォーター法 「ドライインウォーター法」は、お花を少量の水に挿し、少しずつ水分を蒸発させていくことで、お花の水分を抜いていく方法のことを言います。ドライインウォーター法で必要なものはこちらです。 ・お好きなお花 ・植物用はさみ ・コップか花瓶 ・水 ■ ダイソーで購入できるドライフラワー作りグッズ(2020年12月時点) ハンギング法と、ドライインウォーター法に使用できるグッズを集めてみました。 ・植物用ハサミ ・麻紐 ・吊り下げる用のピンチハンガー ・木製ピンチ ・リボン ・コップまたは花瓶 ■ セリアで購入できるドライフラワー作りグッズ(2020年12月時点) こちらではシリカゲル法に使用できるグッズを集めてみました。 ・ドライフラワー用シリカゲル ・植物用ハサミ ・保存容器 ・ピンセット ・スプーン ・ブラシ ■ 100均グッズを使ってドライフラワーを作ってみよう! 100均のグッズを使ってドライフラワー作りにチャレンジしてみましょう。今回チャレンジするのはハンギング法。ガーランドにして飾りながら、ハンギング法を楽しんでみましょう。 【 関連記事 】 ■ 失敗しないために。知っておきたいドライフラワーの作り方3種 ■ 100均のシリカゲルを使った、ドライフラワーの作り方 |作り方 お水に浸かっていた部分は切り落とします。この時、余分な葉や、傷んでいたり変色している葉を取り除きます。 切り揃えたお花を麻紐で結びます。茎は水分が抜けて乾燥すると細くなってしまうので、乾燥してきた時に落ちてしまわないよう、しっかり縛っておきましょう。 縛ったお花を麻紐でつなげて、ガーランドの完成。1〜2週間でドライフラワーが出来上がります。お花の種類によっては3週間ほどかかるお花もあります。毎日お花の様子を観察しながら、ドライになる様子も楽しんでくださいね。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? ダイソーやセリアなどの100円ショップでは、ドライフラワーの手作りグッズを入手することができます。ぜひ100円ショップを活用してドライフラワー作りを楽しみましょう。 あなたにおすすめの記事 基礎知識 長く楽しみたい!ドライフラワーづくり5つのポイント 初心者にオススメ!吊るすだけで簡単にドライフラワーになる花 初心者も挑戦しやすい!100均グッズを使ったドライフラワー作り 100均のシリカゲルを使った、ドライフラワーの作り方 失敗しないために知っておきたい。ドライフラワーの作り方3種 とにかく簡単!吊るすだけでできるドライフラワー の作り方

  • 100均のシリカゲルを使った、ドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } シリカゲルを使ったドライフラワーの作り方はご存知ですか?シリカゲルとはドライフラワー用の乾燥剤のことです。シリカゲルを使うと、お花の形や色をきれいに残しながらドライフラワーを作ることができます。今回は身近な100円ショップ「セリア」に売っているシリカゲルを使ってドライフラワーを作ってみました。 【 目次 】 ■ セリアで買えるシリカゲル ■ 用意するもの ■ セリアのシリカゲルを使ったドライフラワーの作り方 ■ おわりに ■ セリアで買えるシリカゲル シリカゲルを使ってドライフラワー作りをしてみようと思っても、シリカゲルってそもそもどこに売っているの?と素朴な疑問が出てくると思います。手芸屋さんやホームセンター、ネット通販でも買えますが、概ね1000円〜1500円程の価格で販売されています。シリカゲルを手軽に購入したい方は、100円ショップ「セリア」のシリカゲルがおすすめ。1袋内容量150gで100円(税抜き)。容器の大きさや、お花の数により、複数袋必要になる場合がありますが、初めてドライフラワーを作る方にはちょうど良い量です。このシリカゲルを使って早速ドライフラワー作りにチャレンジしてみましょう。 ■ 用意するもの 1.ドライフラワー用シリカゲル 容器の大きさや、お花の数にもよりますが、今回は4袋使用します。 2.お好きなお花 好きな切り花を用意しましょう。花びらが外れにくいような種類が作りやすいと思います。シリカゲル初心者さんなら、ガーベラやひまわり、アイビーや蘭など(お花が平らなもの)がオススメ。 3.シリカゲルを入れる容器 食品などを保存するタッパーがおすすめ。しっかり蓋の閉まる密封容器を用意しましょう。ドライフラワーにしたいお花が入って、周りに少し余裕があるくらいの大きさがあると◎。大きめのタッパーなら、色々なお花を同時に乾燥させることもでき、楽しみも倍増です。 4.植物用ハサミ お花の下処理、茎を切るために使います。お花専用のはさみでなくても大丈夫ですが、茎が固く切りにくいものもありますので、切れ味のよいはさみを使いましょう。 5.新聞紙 シリカゲルを広げたりするのに使います。 ■ セリアのシリカゲルを使ったドライフラワーの作り方 茎を1㎝〜2cmほど残して、花首をカットします。 密閉容器(タッパーなど)に2㎝程度ドライフラワー用のシリカゲルを敷き詰めます。シリカゲルを使う時は袋に記載の商品説明をしっかり読み、取り扱いには十分注意しましょう。 容器の中に敷いたシリカゲルの上にお花を並べます。お花が重ならないように気をつけて並べます。 お花の細部までシリカゲルが行き届くようにスプーンなどを使って丁寧に入れていきます。入れたお花が隠れるまで、上から静かにシリカゲルを入れていきましょう。 入れたお花が隠れるまでしっかりとシリカゲルを入れ、密封して数日おきます。乾燥にかかる日数はお花の種類によって違いますが、1〜2週間ほどを目安にしましょう。 お花を取り出します。新聞紙を引き、器ごと傾けてシリカゲルと一緒にお花を取り出していきます。 シリカゲルの中を手で探ってしまったりすると花弁が取れたり、お花が壊れてしまう可能性があります。シリカゲルをある程度取り除いてからピンセットなどでつまみ取り出してあげましょう。 お花についているシリカゲルを優しく払ってあげましょう。花びらの間にも入っていますので、メイクブラシなどで優しく払ってあげてください。シリカゲルが取り除けたら完成です。 色が鮮明なドライフラワーを作るが出来上がりました。100円ショップの商品でこんなに簡単にドライフラワーが出来るなんて、驚きですよね。材料を安価に購入できるので、その分お気に入りのお花を多めに購入なんてことも来そうですね。 ■ おわりに いかがでしたか?セリアのシリカゲルを使ったドライフラワー作り、とても簡単です。セリアなどの100均にはドライフラワーを作るためのアイテムがたくさん売っています。100円でいろいろなアイテムが楽しめるのも魅力の一つ。100円ショップに行く機会がありましたら、ぜひアイテムを探して、ドライフラワー作りにもチャレンジしてみてください。 【 関連記事 】 初心者も挑戦しやすい!100均グッズを使ったドライフラワー作り 雑貨の作り方 2020/12/05 綺麗にお花を残せる!シリカゲルを使ったドライフラワーの作り方 雑貨の作り方 2020/11/07 あなたにおすすめの記事 基礎知識 長く楽しみたい!ドライフラワーづくり5つのポイント 初心者にオススメ!吊るすだけで簡単にドライフラワーになる花 初心者も挑戦しやすい!100均グッズを使ったドライフラワー作り 100均のシリカゲルを使った、ドライフラワーの作り方 失敗しないために知っておきたい。ドライフラワーの作り方3種 とにかく簡単!吊るすだけでできるドライフラワー の作り方

  • 失敗しないために知っておきたい。ドライフラワーの作り方3種

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } ご自宅でお花を楽しむ方が多くなっている昨今。ドライフラワーには生花とはまた違った魅力がありますよね。ドライフラワーの作り方は吊るす方法だけと思いがちですが、実は様々な方法があることをご存知ですか?今回は代表的なドライフラワーの作り方を3種類ご紹介します。 【 目次 】 ■ 吊るすだけの簡単ハンギング法 ■ 飾りながら乾燥過程を楽しむドライインウォーター法 ■ キレイにお花の色や形を残せるシリカゲル法 ■ おわりに ■ 吊るすだけの簡単ハンギング法 「ハンギング法」とは、お花を吊るしてドライフラワーにする方法のことを言います。ドライフラワーと聞くと、吊るしてあるというイメージが一般的で、この方法が一番認知されている方法です。 ドライフラワーにしたい切り花を準備し、下処理を行います。水に浸かっていた部分の茎は切り落とし、余分な葉はすべて取り除きます。 茎を麻紐でしばり、風通しが良く、日光が直接当たらない場所で吊るします。 お花にもよりますが、1〜2週間ほどで乾燥します。ただし、ハンギング法は湿度の高い季節は乾燥しにくいため、注意が必要です。できる限り風通しの良く、乾燥した環境に吊るすことが重要です。扇風機で風を当てたり、浴室乾燥機などを使ったりすることで、短時間に乾燥させることができます。ハンギング法は、手間をかけずに簡単にドライフラワーを作ることができる、一番気軽な方法です。 ■ 飾りながら乾燥過程を楽しむドライインウォーター法 「ドライインウォーター法」は切り花を少量の水に挿し、少しずつ水分を蒸発させていくことで、お花の水を抜いていく方法です。お花を逆さにせずにドライにできるので、立体的な形をそのまま残したり、ふわふわの感触を残したままドライフラワーにすることができます。ただし、お花により向き不向きがはっきりと分かれる方法です。 花瓶に1〜5㎝ほど水を入れ、お花を挿します。直射日光の当たらない、室内の風通しの良い場所に置いておきましょう。 少しずつ水が蒸発してゆき、お花によりますが2週間ほどでドライフラワーになります。ただし、この方法は頭が重たい花は向きません。写真の中ではバラは乾燥途中で首が垂れてしまいます。カスミ草やユーカリ、グロボウサ(黄色の花)はこの方法でも綺麗にドライフラワーになります。花の向き不向きに注意しましょう。 ■ キレイにお花の色や形を残せるシリカゲル法 「シリカゲル法」は、シリカゲルという乾燥剤を使ってお花をドライにする方法です。花びらが多いお花や、ハンギング法・ドライインウォーター法ではドライフラワーにならないお花に向いています。この方法であれば、生花に劣らない鮮やかな色が残りやすくなる一方で、茎を含めた全体をドライフラワーにしたい場合には不向きです。 茎を1㎝〜2cmほど残して、花首をカットします。 密閉容器(タッパーなど)に2㎝程度ドライフラワー用のシリカゲルを敷き詰めます。 シリカゲルのうえに、お花を置いて行きます。 スプーンなどを使ってお花の上にシリカゲルを優しく振りかけます。お花が見えなくなるまで完全に埋めてあげましょう。 密閉容器の蓋を閉めてそのまま1週間ほど置いておくと完成します。出来上がったら器ごと斜めに傾け、お花が半分以上見えるまでシリカゲルを他の容器に移します。お花が半分以上見えてきたらスプーンやピンセット等で優しく取り出します。ドライフラワーはデリケートなので砂の重さでも花びらが取れてしまいます。慎重に取り出しましょう。 お花の色や形をキレイに残せるシリカゲル法で作ったドライフラワー。茎を短く切って制作する方法が一般的のため、アクセサリーやハーバリウムなどの素材としてドライフラワーを作りたい場合にオススメの方法です。 ■ おわりに ドライフラワーの作り方で最も代表的な「ハンギング法」「ドライインウォーター法」「シリカゲル法」をご紹介しました。お花の種類やその後の用途によって、適している作り方も変わります。様々な方法を活用することで、失敗知らずのドライフラワーマスターを目指しましょう! 【 関連記事 】 とにかく簡単!吊るすだけでできるドライフラワー の作り方 花別の作り方 2020/10/31 乾かしながら楽しむ!紫陽花のドライフラワーの作り方 花別の作り方 2020/10/30 綺麗にお花を残せる!シリカゲルを使ったドライフラワーの作り方 雑貨の作り方 2020/11/07 あなたにおすすめの記事 基礎知識 長く楽しみたい!ドライフラワーづくり5つのポイント 初心者にオススメ!吊るすだけで簡単にドライフラワーになる花 初心者も挑戦しやすい!100均グッズを使ったドライフラワー作り 100均のシリカゲルを使った、ドライフラワーの作り方 失敗しないために知っておきたい。ドライフラワーの作り方3種 とにかく簡単!吊るすだけでできるドライフラワー の作り方

  • とにかく簡単!吊るすだけでできるドライフラワー の作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 誕生日や記念日にいただいた花束。花瓶に入れて飾って楽しんで…想いのこもった花束は、なかなか捨てられないですよね。また、コロナ禍でおうち時間も増えています。ご自宅でお花を楽しむ方も多くなったのではないでしょうか? もらったお花、自分で買ったお花も長く楽しみたい!大事に飾っておきたい!という方におすすめなのがドライフラワー。 今回は皆さんにとても簡単なハンギング法を紹介します。満開に咲く前にドライ加工してしまうのが綺麗にできるコツです! 【 目次 】 ■ ハンギング法:用意するもの ■ ハンギング法:作り方 ■ おわりに ■ ハンギング法:用意するもの まずはハンギング法のご紹介です。用意するものはこちらです。 ・お好きなお花 ・植物用ハサミ ・麻紐(なければ紐や輪ゴムでもOK) ■ ハンギング法:作り方 お水に浸かっていた部分は切り落とします。この時、お花を邪魔している葉や傷んでいたり、変色している葉を取り除きます。 バラのようにトゲのあるものは、取り扱いにご注意ください。 切り揃えたバラを麻紐で結びます。 茎は水分が抜けて乾燥すると細くなってしまうので、乾燥してきた時に落ちてしまわないよう、しっかり縛っておきましょう。 紐の片側を輪っこにしておくと後で干しやすいですよ。 結んだお花を直射日光の当たらない風通しの良い場所へ干します。 1〜2週間でドライフラワーが出来上がります。お花の種類によっては3週間ほどかかるお花もあります。毎日お花の様子を観察しながら、ドライになる様子も楽しんでくださいね。 |いただいた花束をそのままドライフラワー にする場合 まずラッピングを外し、中に入っている保水ペーパーやゼリーを取り除いてください。そのまま飾ってしまうとカビなどの原因になってしまいます。花束の結束は外さず、その上から吊るす用の麻紐でしっかりと縛ってから吊るしてみましょう。茎の部分にリボンやラフィアを結んであげると、それだけでお家を彩るインテリアの完成です! また、花束の中にはドライ加工に向かないお花も入っています。水分が多いお花はドライになりずらい事もありますので注意してくださいね。 茎は乾燥すると水分が抜けて細くなっていきます。干している間にお花が落ちてしまわないように、しっかりと結んであげるようにしましょう。 *吊るすだけで簡単にドライフラワーになる花はこちらの記事でチェック。 ■ おわりに いかがでしたか?吊るすだけでできる簡単なドライフラワー。すぐにでも試してみたいですよね。 お花のある生活の一歩に、手軽できる簡単なドライフラワーをぜひ取り入れてみてくださいね。 あなたにおすすめの記事 基礎知識 長く楽しみたい!ドライフラワーづくり5つのポイント 初心者にオススメ!吊るすだけで簡単にドライフラワーになる花 初心者も挑戦しやすい!100均グッズを使ったドライフラワー作り 100均のシリカゲルを使った、ドライフラワーの作り方 失敗しないために知っておきたい。ドライフラワーの作り方3種 とにかく簡単!吊るすだけでできるドライフラワー の作り方

検索

タグ

カテゴリ一覧

ページトップへ