信州ドライフラワー専門店|Everlasting Flowers 信州ドライフラワー専門店|Everlasting Flowers

コラム

  • そのままドライフラワーに!?長く楽しむ一輪挿し

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } お家時間も慣れてきた今日この頃、ちょっと違うインテリアアイテムを楽しみたいと思っている方におすすめな一輪挿しの紹介です。たくさんの材料や特別な道具は必要なし。今回はさらに、お水を入れずにそのまま飾っておくだけでドライフラワーになってくれるものはどれか、検証してみました。 【 目次 】 ■小さな花瓶に ■空き容器に ■口が広い花瓶でも大丈夫 ■そのままドライフラワーになってくれる花はどれか ■おわりに ■ 小さな花瓶に 花名:ワックスフラワー / ブルーアイス(コニファー) ブルーアイスは真緑というよりは少しくすんだ色合いでワックスフラワーのピンクを引き立ててくれます。 小さい口の花瓶は、お花がくるくる回ることがなく、初心者にも優しい印象です。ですが、穴を塞ぎすぎるとカビ発生の原因になりますので、毎日眺めながら様子を伺いましょう。 7日後の様子 こちらの花瓶にはほんの少しだけお水を入れましたが、自然に無くなリました。枯れた印象は無いのですが、重力に負けたように変形が始まってしまいます。 こちらはハンギング(逆さに吊るしたもの)ですが、こちらの方が綺麗な形でドライになってくれます。 花名:かすみ草(染かすみ草) 白いかすみ草ももちろん良いのですが、染まっているかすみ草はより部屋をポッと華やかにしてくれます。かすみ草はドライになっても印象が大きく変わらず、一種類束ねるだけで様になるドライフラワー初心者におすすめなお花です。 こちらの花瓶には一切お水を入れていませんが、このままドライになってくれます。 ■空き容器に 花名:スキミア こちらは花が咲く前のつぼみの状態です。茎が太く、また葉も厚くてしっかりしています。 お洒落な花瓶がなくても、空き容器で十分です。こちらはビールの空き瓶です。最近は海外のクラフトビールもたくさん売っていますよね。私は味ではなくパッケージが可愛いかで選んでしまいます。 7日後の様子 葉もしっかりしているので枯れた印象はありませんが、少しだけ蕾が痩せてしまうのと、葉が垂れ下がってしまいます。 花名:ユーカリ(銀世界) こちらはオイスターソースの空き瓶にユーカリを2本だけ挿したものです。ユーカリはドライになったかなってないか、見た目だけではなかなかわからないほどドライフラワーに向いています。花瓶に入れたままでも勝手にドライになってくれますよ。 ■口が広い花瓶でも大丈夫 口が広い花瓶での一輪挿しは、バランスなどなかなか難しいものです。今回は手元にあるフローラルフォームを使用しました。こちらは以前のコラム、フレームアレンジ で使用したものの残りです。透明の花瓶ですので、外から見えないように、スキミアの葉で隠しました。 花名:ユーカリ(ロングリーフ) ロングリーフはユーカリの中でもよりシルバーがかっていてインテリアになじみます。実の部分がとても可愛らしかったので、今回は実が主役になるように挿してみました。葉の部分は乾燥するにつれ少し波打ちますが大きな印象の変化はありません。いずれ全体的に垂れ下がるだろうと想定して目線よりも上の位置に飾りました。 ■ そのままドライフラワーになってくれる花はどれか こちらは生けてすぐの状態です。 こちらは7日後の様子 どれも「枯れた」ものはありませんが、変形が強いものは「枯れたように」見えてしまいます。おすすめはユーカリやかすみ草だということがわかりました。それ以外のものはハンギング法が向いていますね。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 一輪挿しを長く楽しめる、おすすめのお花かすみ草やはユーカリだということがわかりました。それ以外のものはハンギング法が向いていますね。皆さんもぜひ挑戦しながらお試しください。 【 関連記事 】 100均のトレイでインテリアアイテムを!ドライフラワーのフレームアレンジの仕方 雑貨の作り方 2021/07/08 ハンギング法で作るひまわりのドライフラワー 雑貨の作り方 2020/11/02

    もっと読む
  • ドライフラワーの花束!スワッグの飾り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 購入したり手作りしたドライフラワーの花束、スワッグの飾り方を紹介します。スワッグの飾り方で一般的なのは壁掛けですが、そのままカウンターや棚の上に置いたり、花瓶などの入れ物を使ったり、壁を傷めたくないという方も楽しむことができる飾り付け方をご紹介いたします。 【 目次 】 ■ スワッグの飾り方:壁掛け ■ スワッグの飾り方:立て掛け ■ スワッグの飾り方:入れ物を使う ■ おわりに ■ スワッグの飾り方:壁掛け 1.ピンやフックを使って スワッグの定番の飾り方です。壁にピンを刺したり、フックを取り付けて、スワッグの麻紐の輪っかをひっかけて飾ります。 2.ウォールフックやピクチャーレールを使って ウォールフックやピクチャーレールがある方は、それを活用するのも手軽でオススメです。フック部分にスワッグの麻紐の輪っかをひっかける飾り方です。 3.マスキングテープを使って 小さなサイズ・軽い場合のみですが、マスキングテープで壁に直接貼る飾り方もあります。マスキングテープなら壁が傷つかないので安心です。重さがあると落ちてしまう可能性があるため、注意が必要です。 4.ガーランドにして 複数のスワッグを紐やリボンなどで等間隔に繋げて、ガーランドにして壁に飾った飾り方です。ピンやフックにかけたり、マスキングテープで貼ります。 ■ スワッグの飾り方:立て掛け スワッグをそのまま棚に置いたり壁に立てかけて飾る方法です。ドライフラワーは触ると葉や花びらが割れたり落ちやすいので、この飾り方の場合はその点に注意が必要です。 ■ スワッグの飾り方:入れ物を使う 花瓶だけでなく、カゴや空き瓶やマグカップなど、入れ物はなんでもOK。お水がなくてもお花を飾れるのがドライフラワーの良いところ。インテリアに合わせてお好きな入れ物に飾って楽しめます。 ■ おわりに スワッグの飾り方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? 壁掛けだけでなく、アイデア次第でいろんな飾り方が出来ますよね。お好きな場所や飾り方で、お花のある生活をお楽しみください。 あなたにおすすめの記事 飾り方 ドライフラワーの花束!スワッグの飾り方 長く楽しむために!ドライフラワーを飾る際の注意点 どんな種類があるの?ドライフラワーの飾り方

    もっと読む
  • 長く楽しむために!ドライフラワーを飾る際の注意点

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 切り花や実を乾燥させて作るドライフラワー。最近では専門店ができるほどドライフラワーが注目されています。ドライフラワーは、ちょっとしたポイントを押さえるだけでより長く楽しむことができます。今回はそのコツをご紹介します。 【 目次 】 ■ ドライフラワーの鑑賞期間 ■ 飾る環境の注意点 ■ メンテナンス方法 ■ カビや虫に注意 ■ おわりに ■ ドライフラワーの鑑賞期間 ドライフラワーの寿命は約半年程です。しかし、あくまでこれは目安です。管理方法によっては短くも、長くもなります。こらからお伝えする注意点やメンテナンス方法を守ってできるだけ長く楽しみましょう。 ■ 飾る環境の注意点 1.湿度に注意しましょう ドライフラワーは湿度が高いとカビたり型崩れします。キッチンや脱衣所など、湿気のこもりやすい場所は避けて飾りましょう。また、梅雨時期などはできる限り乾燥した部屋(エアコンの付いた部屋など)を選んでお楽しみください。なお、ドライフラワー用のコーティングスプレーをかけるのも効果的です。 2.直射日光に注意にしましょう 直射日光はドライフラワーの天敵です。蛍光灯の下に飾っていると徐々に色褪せていくのに比べ、直射日光にあたると急激に色褪せてゆきます。なお、蛍光灯よりも電球の方が花の劣化を抑えられますので、電球の付いているお部屋を選ぶことをオススメします。 ■ メンテナンス方法 ドライフラワーを長持ちさせるためには、日々のメンテナンスも大切です。特にホコリが溜まるとお花の劣化が進むため、定期的にホコリを取り除いてあげることをオススメします。ただし、ドライフラワーは繊細なので強く触ると花や葉が割れたり落ちたりします。ホコリを取る際は筆などで優しく撫でて落とすようにしましょう。なお、お手入れを楽にしたい方はケースに入った商品を選ぶか、ショーケースの中に飾ることで、ホコリが付きにくくなります。 ■ カビや虫に注意 1.カビ 湿度の高い環境に置いておくとドライフラワーにカビが発生しやすくなります。元々お花に無かった白いフワフワとしたものが付いていたら、それはカビだと思ってください。特に水分量が多い切り花や花びらの多い花のドライフラワーは、気づいたらカビていた!なんてことも多くあります、ご注意ください。また、ご家庭で作ったドライフラワーの場合、乾燥が十分にしきれない場合もあります。カビさせないためにも、十分に乾燥させることを意識しましょう。特に梅雨時期にドライフラワーを作る場合には注意してください。 2.虫 ドライフラワーに虫が付くの!?と思われる方もいるかもしれませんが、ダニやシバンムシが付くこともあります。最近では住宅環境が良くなり、一年中同じような環境で生活できる家が多くなってきました。それはつまり虫が住みやすい環境とも言えます。予防としてドライフラワー飾る前に、ドライフラワーに直接虫よけをしてください。ドライフラワー専用の防虫剤もありますが、市販の防虫剤でも問題ありません。もし虫を見つけたら殺虫剤で駆除しましょう。何匹もいるようならドライフラワーごと処分することをおすすめします。 ■ おわりに プレゼントでもらったドライフラワーや、自分で作ったドライフラワーは思い入れもあり大切なものだと思います。しかし、ドライフラワーにも寿命があります。捨てるのは忍びないという気持ちはわかりますが、以下の状態になったら処分することをオススメします。 ・色が褪せてきた ・花の形が変形してきた ・カビているものがある ・虫が付いていた ・ポロポロと花が取れるようになった ちょっとした工夫で長持ちするドライフラワー。ぜひ正しい知識を身に付けて、手軽なインテリア雑貨としてお楽しみください。 あなたにおすすめの記事 飾り方 ドライフラワーの花束!スワッグの飾り方 長く楽しむために!ドライフラワーを飾る際の注意点 どんな種類があるの?ドライフラワーの飾り方

    もっと読む
  • どんな種類があるの?ドライフラワーの飾り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 「お家にドライフラワーを飾ってみたいな…でも、どんな飾り方があるのかな?」と思う方は多いようです。ここではドライフラワーの飾り方をご紹介します! 【 目次 】 ■ ドライフラワーを飾るときに避けるべき場所 ■ ドライフラワーの飾り方:吊るす ■ ドライフラワーの飾り方:置く ■ おわりに ■ ドライフラワーを飾るときに避けるべき場所 1.直射日光の当たらない場所 ドライフラワーは直射日光が苦手です。色が褪せたり、花がポロポロと落ちてきたりと、劣化が進みます。長持ちさせる方法としてドライフラワー用のコーティングスプレーを吹き付けたり、廊下などの直射日光が当たりにくい場所に飾ると長持ちします。 2.高温多湿の場所 高温多湿も直射日光と同じく劣化を早めます。お花の形が崩れたり、カビや虫の原因になるので注意が必要です。キッチンやお風呂場など温度変化が大きく多湿な場所を避けて飾るようにしましょう。 ■ ドライフラワーの飾り方:吊るす 1.スワッグで飾る スワッグとは「壁飾り」を意味します。花や葉を束ねて紐で縛りそれを壁に吊るして飾ります。ドライフラワーの飾り方として定番になりつつありますが、生花や造花で飾ることもあります。 2.ガーランドで飾る 紐に等間隔で結び飾るのがガーランドです。横のタイプと縦のタイプがあり写真やドライフルーツを一緒に飾るのもオシャレです。1輪ずつ束ねるものや小さなスワッグ・リースなどを飾ることもあります。 3.リースで飾る 不動の人気を誇るリース。クリスマスだけでなく季節に合わせたリースを飾る人も多くなってきました。リースは花や葉・実で作られた花輪です。輪は終わりのない形から「永遠の愛」を象徴するものとしてお祝い事に用いられてきたとされています。 4.フライングリース フライングリースとは、花輪に紐やチェーンが付いていて、天井から吊るして飾るシャンデリアのようなアイテム。お部屋にインパクトが欲しい方におすすめです。 5.ドライフラワーボール ドライフラワーを球体にして吊るすアイテムです。アジサイやスターチスだけのシンプルなものから、色々な種類のお花を入れて作るものまで、さまざまなデザインがあります。一つだけでなく複数のボールを高さ違いで飾ると存在感が出ます。 ■ ドライフラワーの飾り方:置く 1.アレンジメント 器にスポンジを入れてそこにドライフラワーを生けたもの。生花やプリザーブドフラワーが多いですがドライフラワーでもアレンジメントはあります。アレンジメントのサイズも価格もかなり幅広いので自分の部屋にあったものを選べるのも魅力の一つです。 2.花瓶いけ 手軽に置くことのできる花瓶いけは初心者さんが購入しやすいアイテム。小さめの花瓶に1種類のドライフラワーを飾ってもいいですし、大きい花瓶に枝ものやパンパスなど大型のドライフラワーを飾ることもできます。飽きたら簡単に入れ替えることもできるので、お部屋の模様替えで変化させるのもいいですね。 3.ハーバリウム ハーバリウムとは植物標本という意味。ドライフラワーを瓶に入れオイルを入れたインテリアのことを言います。お手入れの必要がなく色合いも鮮やかなものが多いためギフトに使われることも多いです。 4.ボトルフラワー その名の通りボトルに入った花をボトルフラワーと言います。シリカゲル(乾燥剤)などで乾燥させた花を入れることが多かったのですが最近では自然に乾かしたドライフラワーや松ぼっくりなどの木の実を入れてナチュラルな雰囲気のボトルフラワーが販売されるなど種類も豊富です。 5.フレームに入れて飾る 絵画のようにフレームに入ったドライフラワーのインテリアです。一言でフレーム入りと言ってもデザインは様々で、リース状のものやスワッグ状のもの、標本のようなものがあります。結婚式のウェルカムボードとして自分で作る方もいます。 ■ おわりに 最近ではお家時間が長くなりインテリアにこだわる方も増えてきています。ドライフラワーと一言でいってもこんなにも様々な種類や飾り方があります。お部屋の雰囲気に合わせたり、場所によって気軽にアイテムを変えたりできるのも、ドライフラワーの魅力の一つです。長く過ごす場所だからこそ、素敵なインテリアとしてドライフラワーを飾ってみませんか? 【 関連記事 】 季節感じる。ドライフラワーで秋冬リースの作り方 花別の作り方 2020/11/29 ドライフラワーで花束を作ろう!壁掛けスワッグの作り方 花別の作り方 2020/11/02 あなたにおすすめの記事 飾り方 ドライフラワーの花束!スワッグの飾り方 長く楽しむために!ドライフラワーを飾る際の注意点 どんな種類があるの?ドライフラワーの飾り方

    もっと読む

検索

タグ

カテゴリ一覧

ページトップへ