信州ドライフラワー専門店|Everlasting Flowers 信州ドライフラワー専門店|Everlasting Flowers

コラム

  • アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } とても特徴的な形をしているケイトウ。漢字で書くと「鶏頭」まさに鶏のトサカのような見た目です。今回はそんなケイトウのハンギング法とシリカゲル法をご紹介します。 【 目次 】 ■ハンギング法で作るケイトウのドライフラワー ■シリカゲル法で作るケイトウのドライフラワー ■ハンギング法とシリカゲル法の出来上がりの違い ■ドライインウォーター法はオススメできないケイトウのドライフラワー ■おわりに ■ ハンギング法で作るケイトウのドライフラワー 左:生花 / 右:ドライフラワー ケイトウ(トサカケイトウ)のボンベイパインフリル(イエロー)とボンベイピーチフリル(ピンク)です。少し色濃くはなりますが収縮はあまりありません。 左:生花 / 右:ドライフラワー ウモウケイトウのセンチュリーレッドです。グッと色濃くはなりますがこちらも収縮はあまりありません。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ハンギング法で作るひまわりのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るケイトウのドライフラワー ヒラヒラした花序(茎が変形した部分)が大きいので大きめのタッパーと多めのシリカゲルが必要です。 出来上がりはこちら。見比べないと、あまり変化がわかりません。 ウモウケイトウはケイトウに比べ変化が分かり易いです。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 シリカゲル法で作るバラのドライフラワー ■ ハンギング法とシリカゲル法の出来上がりの違い 左:ハンギング法 / 右:シリカゲル法 ケイトウは、生花、ハンギング法、シリカゲル法と変化が少ないので、手軽なハンギング法をお勧めします。 左:ハンギング法 / 右:シリカゲル法 ふんわりとしたウモウケイトウは、シリカゲルの重さで少し潰れてしまいました。 ■ ドライインウォーター法はオススメできないケイトウのドライフラワー 花序が重すぎて乾燥中に曲がってしまいます。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? ケイトウはドライ加工しても大きさや色の変化少ないお花です。スワッグに入れるととても目を惹きますよ。ただ目を惹きすぎて、アレンジメントは上級者向けかもしれません。研究しながら、皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 手のひらほど大きい花、芍薬(シャクヤク)。葉も立派で1本だけでも存在感があります。花びらの枚数や色は品種によって様々ですが、今回はタキノヨソオイという桃色がかったシャクヤクのハンギング法とシリカゲル法をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るシャクヤクのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るシャクヤクのドライフラワー ■ ハンギング法とシリカゲル法の出来上がりの違い ■ おわりに ■ ハンギング法で作るシャクヤクのドライフラワー 吊るしている姿も綺麗です。思わずシャクヤクの下に寝転んで眺めてしまいました。 左:生花 / 右:ドライフラワー 全体的に赤みが少し増しました。葉はくるくると螺旋を描いています。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ハンギング法で作るひまわりのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るシャクヤクのドライフラワー 花びらの隙間にもしっかりシリカゲルを流し込みます。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 シリカゲル法で作るバラのドライフラワー 出来上がりはこちら。 花びらの間のシリカゲルが少なかったようで、横から見ると少し潰れてしまいました。 ■ ハンギング法とシリカゲル法の出来上がりの違い 左:ハンギング法 / 右:シリカゲル法 ハンギング法はひと回りもふた回りも小さくなりますが華やかな雰囲気はそのままです。シリカゲル法は難易度が高いのですが、ワイヤリング をすればどんなアイテムでも主役になるような華やかさです。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 花びらが大きくて、枚数の多いシャクヤクは、他のお花と並べてもとても目を惹きます。どんなアレンジに活用しても主役になりますよ。皆さんも是非お試しください。 【 関連記事 】 手作りの幅が広がる!ドライフラワーのワイヤリングとフローラルテープ 雑貨の作り方 2021/07/01 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 爽やかな色合いのデルフィニウム(オオヒエンソウ)。風が通るたびにフワフワと揺れる姿がとても愛らしいです。今回はそんなデルフィニウムのハンギング法とシリカゲル法をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るデルフィニウムのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るデルフィニウムのドライフラワー ■ ハンギング法とシリカゲル法の出来上がりの違い ■ 綺麗に仕上げるコツ ■ ドライインウォーター法はオススメできないデルフィニウムのドライフラワー ■ おわりに ■ ハンギング法で作るデルフィニウムのドライフラワー 左:生花 / 右:ドライフラワー スーパーハッピーピンクはきゅっと縮み、赤みが増しました。 左:生花 / 右:ドライフラワー スーパープラチナブルーは青みがぐっと増しました。綺麗な青のドライフラワーは貴重ですね。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ハンギング法で作る千日紅のドライフラワー ■ シリカゲル法で作るデルフィニウムのドライフラワー 1輪ずつと、枝ごとの2種類作ってみました。画像の1輪ずつは花びらが折れないように慎重な作業が必要です。 枝ごとは花びらが少し潰れてしまいますが、生花そのもののような色合いです。1輪ずつは時間をかけただけあってふんわりした仕上がりになりました。このままアクセサリーにしたいですね。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 シリカゲル法で作るバラのドライフラワー ■ ハンギング法とシリカゲル法の出来上がりの違い 左:ハンギング法 / 右:シリカゲル法 ハンギング法はなんと言っても、吊るすだけなのでとても楽です。色も濃くなるので色味を活かしたアイテムに向きます。シリカゲル法は生花のような出来上がりなので形や柔らかさを活かしたアイテムに向きそうですね。 ■ 綺麗に仕上げるコツ デルフィニウムは水が抜けやすく、少しの時間水からあげただけで花びらにシワができてしまいます。ドライ加工する前に十分に水につけましょう。 ■ ドライインウォーター法はオススメできないデルフィニウムのドライフラワー ドライフラワーになる過程で柔らかい花びらがクシャッと変形し、茎も折れ曲がってしまいます。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 色や形がとても愛らしいデルフィニウムは雑貨に活用するお花としてもおすすめです。皆さんも是非お試しください。 【 関連記事 】 IKEAのキャンドルで簡単!押し花キャンドルの作り方 雑貨の作り方 2021/06/24 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 花を咲かせたあとにつける可愛らしい実が目を引くヒペリカム(オトギリソウ)。可愛らしい印象「おとぎの国の草」かと思いきや「弟切草」と少し怖い和名ですよね。生薬・ハーブとして使われてきた歴史がありますが、現在では観賞用として街中で見かけることも多い、実まで長く楽しむことのできるお花です。今回はそんなヒペリカムのハンギング法、ドライインウォーター法、シリカゲル法をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るヒペリカムのドライフラワー ■ ドライインウォーター法で作るヒペリカムのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るヒペリカムのドライフラワー ■ おわりに ■ ハンギング法で作るヒペリカムのドライフラワー キャンディフレアという品種です。 マジカルトリンプという品種です。 ヒペリカムは、ドライにする過程で匂いがします。水につけているうちは香らないので不思議ですよね。少し鼻につく匂いなので苦手な方はドライにせず楽しんだ方が良いかもしれません。とはいえ「頑張ってドライになってますよー」というサインでもあります。気になる方は1度挑戦してみてください。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ハンギング法で作る千日紅のドライフラワー ■ ドライインウォーター法で作るヒペリカムのドライフラワー 実が特徴的で小ぶりなので、小さな花瓶にお水を入れて挿しました。これでお水が蒸発するのを待ちます。写真の花瓶の場合は口が小さいので少しずつ水を捨てて乾燥のお手伝いをします。 実なのでお花に比べて水分が抜けるのが遅いですが、その分可愛らしい雰囲気を長く楽しむことができます。また枝は比較的しっかりしていますが、実が重い分多少変形してしまいます。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ドライインウォーター法で作る紫陽花のドライフラワー ■ シリカゲル法で作るヒペリカムのドライフラワー ガクの部分が色鮮やかに残りました。この後の活用を考えて枝ごとドライにしたい場合は、広がりのある枝なので、大きめのタッパーと多めのシリカゲルが必要です。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 シリカゲル法で作るバラのドライフラワー ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 少し個性的な香りを放つヒペリカム。目を引く赤い実もドライになると黒くなり少し可愛らしさは無くなってしまいますが、他の植物と合わせたスワッグのアクセントとして活用できそうです。皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } クリスマスにお店に並ぶクリスマスローズ(ヘレボルス)。実は1~3月、長いものは4月まで花を咲かせます。花や葉がくすんだ色合いで、元気に上を向いて咲くというよりは少し俯いて咲く、大人な雰囲気漂うお花です。今回はそんなクリスマスローズのハンギング法とシリカゲル法をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るクリスマスローズのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るクリスマスローズのドライフラワー ■ 失敗しないためのコツ ■ クリスマスローズのドライフラワーの飾り方 ■ おわりに ■ ハンギング法で作るクリスマスローズのドライフラワー 生花の時と大きく印象が変わるわけではないので、出来上がりが想像しやすいのが魅力的です。花に見えるガク片にかかる葉が気になる方は先に取っておくことをオススメします。茎が細いので、ドライになっても柔らかくしなります。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ハンギング法で作る千日紅のドライフラワー ■ シリカゲル法で作るクリスマスローズのドライフラワー 生花に近い状態でドライになります。 ただ、花びらがとても薄く柔らかいので、シリカゲルを慎重に入れないと歪んでしまいます。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 シリカゲル法で作るバラのドライフラワー ■ 失敗しないためのコツ 花を支える部分や茎がとても柔らかく、乾燥を待たずに弱ってしまうため、ドライインウォーター法には向きません。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ドライインウォーター法で作る紫陽花のドライフラワー またクリスマスローズはその名の通り、寒さが得意なお花なので、高温多湿な環境は苦手です。写真のように窓際で直射日光を当てるのは避けましょう。 ■ クリスマスローズのドライフラワーの飾り方 クリスマスローズだけまとめて、スワッグにしました。茎も含め全体的に細く軽いので、まとめても虫ピンで簡単に留まります。 ルスカスを輪っかにしてドライのクリスマスローズをワンポイントにしたリースはいかがですか?少しずつ変わっていくルスカスも一緒に楽しむことができます。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 茎がしなりやすく、難易度高めのクリスマスローズですが、ハンギング法だと比較的簡単に、ドライ加工ができます。出回る時期も、2月~4月頃と限りがあるので、特別なドライフラワーになりそうですね。皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 花びらが柔らかくふんわりとした印象のトルコキキョウ(ユーストマ)。実はトルコではなくアメリカ原産だとご存知ですか?さらにはキキョウ科ではなくリンドウ科だそうです。なんとも紛らわしい名前ですね。今回はそんなトルコキキョウのハンギング法とシリカゲル法をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るトルコキキョウのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るトルコキキョウのドライフラワー ■ ドライインウォーター法はオススメできないトルコキキョウのドライフラワー ■ おわりに ■ ハンギング法で作るトルコキキョウのドライフラワー 可愛らしい印象はそのままでひと回り小さくなります。今回はセレブクイーン(ピンク)と、スプリングブルー(パープル)を用意しましたが、セレブクイーンの方が出来上がりは綺麗です。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ハンギング法で作る千日紅のドライフラワー 今回用意したトルコキキョウは、1本の茎に対して複数個の花をつけます。逆さにした際にお花同士がぶつかってしまう場合は変形したまま乾燥してしまいます。より綺麗なドライフラワーを目指す方は、茎が短くなってしまいますが1輪ずつ切り分けて吊るしてください。 また、同じ枝のお花でも乾きにムラがあります。比較的水分が抜けにくいので気長に待ちましょう。 *画像は乾燥中です。 ■ シリカゲル法で作るトルコキキョウのドライフラワー 花びらがとても薄く柔らかいので、シリカゲルを慎重に入れないと歪んでしまいます。 満開でなく、つぼみ〜8分咲きくらいの方が綺麗にできるかもしれません。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 シリカゲル法で作るバラのドライフラワー ■ ドライインウォーター法はオススメできないトルコキキョウのドライフラワー 水分が比較的抜けにくく、乾燥を待たずにお花が変色し、細い茎が折れ曲がってしまうのでドライインウォーター法には向きません。特にピンクのセレブクイーンのように花びらが多いものは、花自体も重力で変形してしまいます。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 花びらが薄く柔らかいので、変形しやすく難易度高めのトルコキキョウですが、1度コツをつかめば魅力的なドライフラワーとなります。ドライ加工にかなり時間がかかりますので、成功率を上げるためには乾燥している時期にトライした方が良さそうです。でも時間がかかった分可愛く思えます。今回は大切に額に入れてみました。皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 初心者の味方!紅花のドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } フワフワの帽子をかぶっているようで可愛らしい紅花(ベニバナ)。黄色や赤、ピンクの色鮮やかな染物の原料としても有名ですよね。今回はそんな紅花のハンギング法、シリカゲル法、ドライインウォーター法をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法とドライインウォーター法の出来上がりの違い ■ シリカゲル法で作る紅花のドライフラワー ■ おわりに ■ ハンギング法とドライインウォーター法の出来上がりの違い 左:ハンギング法 / 右:ドライインウォーター法 出来上がりに大きな違いは感じませんが、ハンギング法の方が早くドライになる印象です。 生花と比べると成長が進み、少し赤みが強くなります。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 乾かしながら楽しむ!紫陽花のドライフラワーの作り方 ■ シリカゲル法で作る紅花のドライフラワー ハンギングやドライインウォーターに比べて花びらがふんわりなまま出来上がります。生花のまま時が止まったようです。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 シリカゲル法で作るバラのドライフラワー ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 蕾はいつの間にか開花し、生花はいつの間にかドライになっている手のかからない紅花は、初心者さんにオススメです。また製作中も気になる香りもありません。皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 香りも楽しめる!ユリのドライフラワー の作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } ユリといえば「仏壇に飾るお花」と思われがちですが、とても華やかなお花だということはご存知ですか?白だけではなくとてもカラフルなお花なんです。また花粉が1度服に着くと取れないと祖母に注意された記憶があります。今回はそんな花粉への対策も含めた、ユリのハンギング法、ドライインウォーター法をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るユリのドライフラワー ■ ドライインウォーター法はオススメできないユリのドライフラワー ■ ハンギング法とドライインウォーター法の出来上がりの違い ■ ユリの花粉対策 ■ おわりに ■ ハンギング法で作るユリのドライフラワー シベリア(ホワイト)は少しくすんだ色に。 ベンドーム(ピンク)はパープルに変わります。ハンギング法では花びらとがくはクルクル螺旋を描くように変形するのが可愛いですね。 オリエンタルユリはスプレー咲きで、1つの枝に複数の花を咲かせます。それぞれの開花時期に時差があるため、つぼみとお花を混ぜてドライにしたい方は枝ごと、お花のみドライにしたい場合は枝の分かれ目で切り分けて吊すのが良いでしょう。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ハンギング法で作るひまわりのドライフラワー ■ ドライインウォーター法はオススメできないユリのドライフラワー ドライインウォーター法では花びらが重力に負けて四方八方に変形してしまいます。あまりオススメはしません。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ドライインウォーター法で作る紫陽花のドライフラワー ■ ハンギング法とドライインウォーター法の出来上がりの違い 左:ハンギング法 / 右:ドライインウォーター法 ハンギング法は8分咲きのものを吊るしましたが乾燥中に少し閉じてしまいます。つぼみも比較的簡単にドライになります。ドライインウォーター法は花びらが比較的綺麗に開いたままですが、かなり変形してしまいます。 またどちらも乾燥中は香りがします。鼻につく匂いというよりはほのかに香水のような甘い匂いです。 ■ ユリの花粉対策 取り扱う際にとても厄介な花粉。人間にとっては、洗濯で落ちない程度で済みますが、猫にとっては毒だそうです。受粉する前であればおしべの花粉袋は取ってしまいましょう。 受粉して花粉がたっぷり付いたものは、花びらに飛び散らないように、慎重にとっておくと出来上がりが綺麗です。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? ホワイトの凛としたイメージが強いユリですが、ドライにすることで色や形の変化が大きいのが魅力です。ただ花びらが落ちやすいので取り扱いには注意しましょう。花粉に十分気をつけて、皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • インテリアアイテムとして大活躍!プロテアのドライフラワー の作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 1輪だけで存在感があるプロテア。インパクトが強くて、お店に並ぶ姿は目を引く存在です。今回はそんなプロテアのハンギング法とドライインウォーター法をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法とドライインウォーター法の出来上がりの違い ■ プロテアのドライフラワーの飾り方 ■ おわりに ■ ハンギング法とドライインウォーター法の出来上がりの違い 左:ドライインウォーター法 / 右:ハンギング法 出来上がりに大きな違いは感じませんが、ハンギング法の方が早くドライになる印象です。 葉の先端から乾燥していきます。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ハンギング法で作るひまわりのドライフラワー ■ プロテアのドライフラワーの飾り方 こちらはドライインウォーター法でドライ加工しながら飾っている様子です。とても簡単ですが、口が細い瓶はカビの発生に気をつけてください。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ドライインウォーター法で作る紫陽花のドライフラワー ユーカリやユリ、ダリアと合わせてみました。プロテアを入れることでインパクトがあるスワッグができますね。簡単にインテリアアイテムになります。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 見た目は少し扱いにくそうですが、ドライ加工しやすく、インテリアアイテムとしても活躍する優秀なお花です。茎が固いので植物用のハサミを使用しましょう。皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 実はドライフラワー向き?ダリアのドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 高貴な響きのダリア。少し手が届きにくい気がしますが、和名のテンジクボタンと聞くと親近感が湧きませんか?実際周年出回るので、生活に取り入れやすいお花です。また、一重咲き・アネモネ咲き・スイレン咲き・ボール咲きなど、咲き方だけで10種類ほど存在します。一見同じ品種には見えないので、飽きることなく生活に取り入れられそうです。今回はそんなダリアのハンギング法、シリカゲル法、ドライインウォーター法をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るダリアのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るダリアのドライフラワー ■ ドライインウォーター法はオススメできないダリアのドライフラワー ■ ハンギング法とドライインウォーター法の出来上がりの違い ■ おわりに ■ ハンギング法で作るダリアのドライフラワー 花びらは多いものは乾燥に時間がかかるものもあります。気長に待ちましょう。 品種はオレンジストーン(薄オレンジ・黄混じり)と、ペアビューティー(濃いオレンジ)を使用しましたが、違いは見比べてもあまり分からなくなります。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ハンギング法で作るひまわりのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るダリアのドライフラワー 手のひらサイズの存在感あるドライフラワーができました。 比較的扱いやすいお花ですが、シリカゲルから取り出す際は慎重に扱わないと花びらが取れてしまいます。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 シリカゲル法で作るバラのドライフラワー ■ ドライインウォーター法はオススメできないダリアのドライフラワー 比較的ドライ加工がしやすいダリアですが、ドライインウォーター法には向きません。大抵のものは外側の花びらから変色し、重力に負けて垂れ下がってしまいます。 また、茎も花の重さに負けて曲がってしまいます。 詳しい作り方はこちらをご覧ください。 ドライインウォーター法で作る紫陽花のドライフラワー ■ ハンギング法とドライインウォーター法の出来上がりの違い 左:ハンギング法 / 右:ドライインウォーター法 見比べると印象がかなり違います。ドライインウォーターは出来上がりが個性的になりますので、試したい方は是非トライしてみてください。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? ダリアは水切りをするとすぐに元気になり、ハンギング法・シリカゲル法ではとても綺麗にドライフラワーになる扱いやすいお花です。また、花びらが多いので乾燥中に少し取れても気にならないのが良いですね。ダリアの中でもボール咲き系が一番花持ちがいいのですが、ドライフラワーにする場合は満開を待たずに加工しましょう。生花の時よりも少し大人なダリアを、皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 上級者向け!?チューリップのドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } とても身近なお花、チューリップ。球根から育てるイメージがありますが、切り花としてもお花屋さんに並びます。チューリップは太陽の光に敏感で、朝から昼にかけて花びらが開き、夕方や曇りの日は閉じる動作を繰り返します。どこか人間味を感じ、愛着が沸いてしまいますね。今回はそんなチューリップのハンギング法とシリカゲル法をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るチューリップのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るチューリップのドライフラワー ■ チューリップのドライフラワーの色の変化 ■ 失敗しないためのコツ ■ チューリップのドライフラワーの楽しみ方 ■ おわりに ■ ハンギング法で作るチューリップのドライフラワー まずはハンギング法のご紹介です。用意するものはこちらです。 ・チューリップ ・植物用ハサミ ・麻紐(輪ゴムでも代用可能) チューリップは一重咲きを用意してみました。 水に浸かっていた部分は切り落とします。 余分な葉もこの時点で取っておきます。乾燥を早めるために、多めに取っておいても良いです。 複数本をまとめて麻紐でしばります。この際、花同士が重ならない様にすると花びらを傷めず済みます。特にチューリップの花びらはかなり繊細ですので注意が必要です。紐は反対側の端を輪っかにしておくと吊るしやすいです。 風通しの良い、直射日光が当たらない場所で2週間ほど吊るします。茎の水分がなかなか抜けないので時期や場所によっては3週間以上かかる場合もあります。 ■ シリカゲル法で作るチューリップのドライフラワー 次はシリカゲル法のご紹介です。用意するものはこちらです。 ・チューリップ ・ドライフラワー用乾燥剤(シリカゲル) ・タッパー タッパーにシリカゲルを平らに敷きます。目安は底から2cm程です。 茎を切り落としたチューリップを上向きに置きます。チューリップが見えなくなるまで、乾燥剤を優しく振りかけます。蓋をして保管し、1〜2週間ほどでドライになります。 出来上がりはこちら。器ごと斜めに傾け、お花が半分以上見えるまでシリカゲルを他の容器に移します。お花が半分以上見えてきたらスプーンやピンセット等で優しく取り出します。ドライフラワーはデリケートなので砂の重さでも花びらが取れてしまいます。慎重に取り出しましょう。 ■ チューリップのドライフラワーの色の変化 左:生花 / 右上:シリカゲル法 / 右下:ハンギング法 色が若干濃くなる印象ですが、隣に並べてみなければ分かりません。ハンギング法は光沢が出て綺麗です。 左:生花 / 右上:シリカゲル法 / 右下:ハンギング法 縁のピンク部分が若干紫がかり、より大人な印象に変化します。 ■ 失敗しないためのコツ 繊細なチューリップは、少し触れるとこのようにハラハラと花びらや花粉が落ちてしまいます。取扱いには気をつけましょう。また、乾燥に時間をかけすぎると葉の先端が変色してしまいますので、余分な葉を極力取り、湿気に気を付けながら早く乾燥させることが大切です。成功率を上げたい場合は、今回の使用した一重咲きでなく花びらの数が多い八重咲きのものをおすすめします。 ■ チューリップのドライフラワーの楽しみ方 なんと言っても形に特徴が出るので他のお花と合わせても目立ち、アクセントになります。特にイエローのチューリップは目をひきますね。今回は暖色のバラや紫陽花と合わせてみました。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? チューリップは他のお花と比べてとても繊細です。特にハンギング法でドライにする場合はどこかにぶつけたり落とさないように慎重に扱ってください。その分愛着も湧きますよ。あまり目にしないチューリップのドライフラワーですが、とても魅力的ですので、皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 初心者におすすめ。スターチスのドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } カサカサした不思議な触感の花が印象的なスターチス(リモニウム)。一年中流通しているので手に入れやすく、ドライにしても色や印象が変わらないので、初心者にはとてもおすすめな扱いやすいお花です。今回はそんなスターチスのハンギング法と楽しみ方をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るスターチスのドライフラワー ■ スターチスのドライフラワーの色の変化 ■ スターチスのドライフラワーの楽しみ方 ■ おわりに ■ ハンギング法で作るスターチスのドライフラワー 用意するものはこちらです。 ・スターチス ・植物用ハサミ ・麻紐(輪ゴムでも代用可能) スターチスはスターチス・シヌアータ(枝の太い方)、ハイブリッド・シネンシス(枝の細い方)を用意してみました。 水に浸かっていた部分は切り落とします。 小枝を一番太い茎から切り離していきます。 この時点で出来上がりサイズにしてまとめておくと、完成後に花同士が引っかからず扱いやすいです。 複数本をまとめて麻紐でしばります。反対側の端を輪っかにしておくと吊るしやすいです。 風通しの良い、直射日光が当たらない場所で約1〜2週間ほど吊るします。急いでいる場合は扇風機やエアコンの風を当てると乾燥が早まります。その際、強く当てすぎて変形しないようご注意ください。 作業中に落ちてしまった花びらも、小皿に集めておくと素敵なインテリアになります。 ■ スターチスのドライフラワーの色の変化 冒頭でお話したように、ドライにしても色が変化しにくいのがスターチスの特徴であり魅力です。乾燥後の出来上がりが想像しやすいですよね。 左:生花 / 右:ハンギング法 少し茎の色があっさりしますが、花の色はほとんど変わりません。 左:生花 / 右:ハンギング法 ほとんど変わらないですね。カサカサした質感も変わりません。 ■ スターチスのドライフラワーの楽しみ方 鮮やかなイエローの色合いを生かすと、主役級に。カーネーションの淡い色と合わせても可愛くなりすぎません。 ハイブリッドのホワイトはどんなお花も引き立てる名脇役になります。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 数あるお花の中でもドライにしやすいと思います。ドライフラワー作りに挑戦してみたいけどなかなか手が出せない方は、スターチスから始めるのがおすすめです。皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 大人な雰囲気漂う。ガーベラのドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } カラフルで可愛らしい印象が強いガーベラ。しかしドライフラワーにすると一変、大人な印象になるのはご存知ですか?花びらの枚数が多くドライにする難易度や輸送時に壊れる可能性が高いことから、おそらくドライを店頭で見かける頻度も少ないはず。そんなガーベラのドライフラワーにご自宅で挑戦し、周りと差がつくインテリアに。今回はガーベラの、ハンギング法とシリカゲル法をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るガーベラのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るガーベラのドライフラワー ■ ガーベラのドライフラワーの色の変化 ■ ガーベラのドライフラワーの楽しみ方 ■おわりに ■ ハンギング法で作るガーベラのドライフラワー まずはハンギング法のご紹介です。用意するものはこちらです。 ・ガーベラ ・植物用ハサミ ・麻紐(輪ゴムでも代用可能) ガーベラは一重咲き(薄ピンク、濃いオレンジ)と八重咲き(黄色)を用意してみました。 水に浸かっていた部分は切り落とします。 複数本をまとめて麻紐でしばります。この時、花同士が重ならない様にすると花びらを傷めず済みます。紐は反対側の端を輪っかにしておくと吊るしやすいです。 風通しの良い、直射日光が当たらない場所で約1〜2週間ほど吊るします。急いでいる場合は扇風機やエアコンの風を当てると乾燥が早まります。その際、強く当てすぎて変形しないようご注意ください。 ガーベラなどの花びらが多く長いお花を、ハンギング法でドライフラワーにする際の注意点は、乾きにくく加工中に花びらが落ちやすいことです。いくつかある形状の中でも八重咲きは、花びらが減ったり縮んでも目立たちにくいため、一重咲きよりは失敗しにくいでしょう。 ■ シリカゲル法で作るガーベラのドライフラワー 次はシリカゲル法のご紹介です。用意するものはこちらです。 ・ガーベラ ・ドライフラワー用乾燥剤(シリカゲル) ・タッパー 乾燥後に加工しやすいように、少し茎を残して切ります。 タッパーにシリカゲルを平らに敷きます。目安は底から2cm程です。 ガーベラを上向きに置きます。ガーベラが見えなくなるまで、乾燥剤を優しく振りかけます。蓋をして保管し、1〜2週間ほどでドライになります。 出来上がりはこちら。器ごと斜めに傾け、お花が半分以上見えるまでシリカゲルを他の容器に移します。お花が半分以上見えてきたらスプーンやピンセット等で優しく取り出します。ドライフラワーはデリケートなので砂の重さでも花びらが取れてしまいます。慎重に取り出しましょう。 ■ ガーベラのドライフラワーの色の変化 はっきりとした色合いのガーベラを使用しましたが、ドライにすると色が大きく変化します。濃い色のものはより濃く変化しますので、大人の雰囲気にグッと近づきます。 左:生花 / 右上:シリカゲル法 / 右下:ハンギング法 赤い色がより濃くなります。ハンギング法は形状も変わり、印象が大きく変化しますね。 左:生花 / 右上:シリカゲル法 / 右下:ハンギング法 花びらの枚数が多いのでハンギング法では八重咲きが一番向いていることが分かります。乾燥後も一重咲きよりも扱いやすいです。 左:生花 / 右上:シリカゲル法 / 右下:ハンギング法 シリカゲル法では大人なくすみピンクに変化しました。黒い芯部分はいいアクセントになりますね。 ■ ガーベラのドライフラワーの楽しみ方 ドライのガーベラは形状も特徴的になるので、主役感が増します。バラと合わせても負けない魅力が出ます。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? あまり店頭で見かけないガーベラのドライフラワーです。友人をお家に招いた際に注目浴びること間違いなしです。カラフルな色や他の品種に挑戦して見るのも楽しいですよ。皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 難易度高め?カーネーションのドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } p { font-size:15px; } h4 { font-size:20px; } 母の日のイメージが強いカーネーション。開花時期は4~6月ですが1年中出回る、日本でも生産数が多い切り花の1つです。形状は、1本の茎に1輪の花がつくスタンダード咲きと、1本の茎に数輪の花がつくスプレー咲きの2種類。色数がとても多く、最近では自然界には無い青色やレインボーも存在します。今回はそんなカーネーションのハンギング法とシリカゲル法、楽しみ方をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るカーネーションのドライフラワー ■ シリカゲル法で作るカーネーションのドライフラワー ■ カーネーションのドライフラワーの色の変化 ■ カーネーションのドライフラワーの楽しみ方 ■ おわりに ■ ハンギング法で作るカーネーションのドライフラワー まずはハンギング法のご紹介です。用意するものはこちらです。 ・カーネーション ・植物用ハサミ ・麻紐(輪ゴムでも代用可能) カーネーションは、スタンダード咲き(薄ピンク、赤)とスプレー咲き(濃いピンク)の2種類を用意してみました。 水に浸かっていた部分は切り落とし、余分な葉もこの時点で取っておきます。 複数本をまとめて麻紐でしばります。この際、花同士が重ならない様にすると花びらを傷めず済みます。紐は反対側の端を輪っかにしておくと吊るしやすいです。 風通しの良い、直射日光が当たらない場所で約1〜2週間ほど吊るします。急いでいる場合や乾きにくい場合は扇風機やエアコンの風を当てると乾燥が早まります。その際、強く当てすぎて変形しないようご注意ください。 がくが大きいカーネーションは乾燥に時間がかかってしまいます。早く乾かすためには子房を取り除くと良いです。取り方としては、がくの付け根を押し、花の中心部分に指を入れてひっぱり出します。初心者には少し難しいのですが是非挑戦してみてください。 ■ シリカゲル法で作るカーネーションのドライフラワー 次はシリカゲル法のご紹介です。用意するものはこちらです。 ・カーネーション ・ドライフラワー用乾燥剤(シリカゲル) ・タッパー 乾燥後に加工しやすいように、少し茎を残して切ります。 タッパーにシリカゲルを平らに敷きます。目安は底から2cm程です。 カーネーションを上向きに置きます。カーネーションが見えなくなるまで、乾燥剤を優しく振りかけます。蓋をして保管し、1〜2週間ほどでドライになります。 出来上がりはこちら。器ごと斜めに傾け、お花が半分以上見えるまでシリカゲルを他の容器に移します。お花が半分以上見えてきたらスプーンやピンセット等で優しく取り出します。ドライフラワーはデリケートなので砂の重さでも花びらが取れてしまいます。慎重に取り出しましょう。 ■ カーネーションのドライフラワーの色の変化 華やかな色合いが特徴的なカーネーションですが、ドライにすると色が変化します。乾燥後の出来上がりを想像しながら色選びをするのも楽しいですよね。 左:生花 / 右上:シリカゲル法 / 右下:ハンギング法 若干色が濃くなりますね。シリカゲル法はとても綺麗な発色と形状で完成しました。 左:生花 / 右上:シリカゲル法 / 右下:ハンギング法 ピンクよりも劇的に色が濃くなります。大人な雰囲気に変身しました。 左:生花 / 右上:シリカゲル法 / 右下:ハンギング法 こちらも赤同様大人な雰囲気へ。茎の色はそこまで変わりません。 ■ カーネーションのドライフラワーの楽しみ方 生花のカーネーションは主役となることが多いですが、ドライにすると濃い色に変化するので、引き立て役になることもできます。ガーベラやチューリップ、ユーカリと合わせて大人な印象に。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 冒頭でもお話ししたように、色鮮やかさが魅力的なカーネーションにドライフラワーの印象はあまりなかった方も多いのでは無いでしょうか?花びらが多く繊細で、乾燥しにくいため「簡単」とは言い切れませんが、できたときの達成感やあまり見かけないという点で一度試してみる価値有りです。皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • 不変の愛を伝える!?千日紅のドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 夏から秋までの長い間、花の色が褪せることなく「千日花が咲くこと」が由来の一つとされている千日紅(センニチコウ)。ドライフラワーにしてもほとんど退色しないので、綺麗な発色で空間をパッと明るくしてくれます。花言葉が「色あせぬ愛」「永遠の恋」というのもどこか納得できますね。ドライにして大切な人に贈るのも素敵です。今回はそんな千日紅のハンギング法と、楽しみ方をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作る千日紅のドライフラワー ■ 千日紅のドライフラワーの飾り方 ■ 千日紅のドライフラワーの贈り方 ■ おわりに ■ ハンギング法で作る千日紅のドライフラワー 用意するものはこちらです。 ・千日紅 ・植物用ハサミ ・麻紐(輪ゴムでも代用可能) 千日紅はローズネオン(濃ピンク)とバイカラーローズ(淡ピンク)を用意してみました。 水に浸かっていた部分は切り落とします。 複数本まとめて麻紐でしばります。この時、茎が細いので乾燥中に抜けないようにキツくまとめます。反対側の端を輪っかにしておくと吊るしやすいです。 風通しの良い、直射日光が当たらない場所で約1〜2週間ほど吊るします。急いでいる場合は扇風機やエアコンの風を当てると乾燥が早まります。その際、強く当てすぎて変形しないようご注意ください。 ■千日紅のドライフラワーの飾り方 千日紅や他のドライフラワーを集めて、グラスに入れるだけ。気分に合わせてアロマオイルを垂らしても良いですね。 ■ 千日紅のドライフラワーの贈り方 ギフトボックスに添えて贈るのはいかがですか?この時、ドライフラワー用のコーティングスプレー等で保護すると多少ですが長持ちするのでおすすめです。 「変わらぬ心」が花言葉であるスターチスや、愛の象徴とされることが多いバラと一緒にブーケもお勧めです。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? 千日紅は花の形がダルマに似ていることから、別名「ダルマソウ(達磨草)」とも呼ばれます。頭に対して茎がかなり細いので、生花の時点で茎がしなり易いです。乾燥させる前に一度しっかり水分を吸わせて元気にしてから吊るすと綺麗なドライフラワーができます。皆さんも是非お試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む
  • もう脇役じゃない!?かすみ草のドライフラワーの作り方

    .tyuubunnrui{ display: block; margin-left: 20px; } .kobunnrui { display: block; margin-top: 10px; margin-left: 20px; } @media screen and (max-width: 769px){ .tyuubunnrui,.kobunnrui{ margin-left: 0; } } 白い小花が可愛らしいかすみ草。ボリュームがあり、他の花とも合わせやすいので名脇役になります。また水分量が少ないためドライフラワーにしやすく、乾燥しても比較的見た目が変わらないのも魅力的ですね。今回はそんなかすみ草のハンギング法と、楽しみ方をご紹介します。 【 目次 】 ■ ハンギング法で作るかすみ草のドライフラワー ■ かすみ草のドライフラワーの楽しみ方 ■ 身に着けて楽しむ、かすみ草のドライフラワー ■ おわりに ■ ハンギング法で作るかすみ草のドライフラワー 用意するものはこちらです。 ・かすみ草 ・植物用ハサミ ・麻紐(輪ゴムでも代用可能) 水に浸かっていた部分は切り落とします。 かすみ草は絡まりやすく、解く際にお花が取れてしまうことがあります。最初の時点で完成形をイメージした長さに切っておくと扱いやすいです。 1本ずつ麻紐でしばります。反対側の端を輪っかにしておくと吊るしやすいです。 風通しの良い、直射日光が当たらない場所で約1〜2週間ほど吊るします。今回は色付きのかすみ草も吊るしてみました。 ■ かすみ草のドライフラワーの楽しみ方 1本挿すだけでも可愛らしさが際立ちます。 空の花瓶に複数本挿し、ドライになるのを待っても良いです。 色付きと白いかすみ草を混ぜて飾っても素敵です。 ■ 身に着けて楽しむ、かすみ草のドライフラワー かすみ草だけで作った髪飾りはいかがですか? ビーズと合わせてブローチにもできます。 ■ おわりに いかがでしたでしょうか? かすみ草は、他の花とだけでなく他の素材とも合わせやすいのが魅力です。最近ではウェディングアイテムとしても人気ですが、主張しすぎないので、さりげなくファッションとして取り入れることもできます。この時、ドライフラワー用のコーティングスプレー等で保護すると多少ですが長持ちするのでおすすめです。ドライにするのがとても簡単なお花ですので、皆さんも是非気軽にお試しください。 あなたにおすすめの記事 花別の作り方 アレンジは上級者向け?ケイトウ のドライフラワーの作り方 ハンギング法がおすすめ!シャクヤクのドライフラワーの作り方 可憐な印象そのまま!デルフィニウムのドライフラワーの作り方 180度印象が変わる。ヒペリカムのドライフラワーの作り方 上級者向け?クリスマスローズのドライフラワーの作り方 時間をかけて愛情たっぷり。トルコキキョウのドライフラワーの作り方

    もっと読む

検索

タグ

カテゴリ一覧

ページトップへ