信州ドライフラワー専門店|Everlasting Flowers

信州ドライフラワー専門店|Everlasting Flowers

信州の花農場でプロが育てた季節の花を使った 信州ドライフラワー専門店

インテリアアイテムとして大活躍!プロテアのドライフラワー の作り方



1輪だけで存在感があるプロテア。インパクトが強くて、お店に並ぶ姿は目を引く存在です。今回はそんなプロテアのハンギング法とドライインウォーター法をご紹介します。

■ ハンギング法とドライインウォーター法の出来上がりの違い




左:ドライインウォーター法 / 右:ハンギング法
出来上がりに大きな違いは感じませんが、ハンギング法の方が早くドライになる印象です。




葉の先端から乾燥していきます。

詳しい作り方はこちらをご覧ください。
ハンギング法で作るひまわりのドライフラワー

■ プロテアのドライフラワーの飾り方




こちらはドライインウォーター法でドライ加工しながら飾っている様子です。とても簡単ですが、口が細い瓶はカビの発生に気をつけてください。

詳しい作り方はこちらをご覧ください。
ドライインウォーター法で作る紫陽花のドライフラワー




ユーカリやユリ、ダリアと合わせてみました。プロテアを入れることでインパクトがあるスワッグができますね。簡単にインテリアアイテムになります。


■ おわりに


いかがでしたでしょうか?
見た目は少し扱いにくそうですが、ドライ加工しやすく、インテリアアイテムとしても活躍する優秀なお花です。茎が固いので植物用のハサミを使用しましょう。皆さんも是非お試しください。

カテゴリ一覧

ページトップへ